帰りました。

行き先はアフリカのガーナだった。

あの時、アルジェリアの紛争で日本は揺れ動いていた・・・。

航路はドバイ経由、U・A・Eのエミレーツ便でのフライト。

そこまででも貴重な体験、こんな機会が無ければまず来ることは無い。

機内食もゆっくり味わった。

任務の目的は井戸掘り。

貧困で苦しむ村に行き井戸を掘って水を出すこと、そしてその技術を村に伝えることだった。

TV番組の企画だ。

飛行機は紅海上空を飛んだ。

サウジアラビア側(ジェッタ辺り)

地図でしか見ることは無いと思っていたので、目をかっぽじって眺めた。

そしてスーダン側(ポーストスーダン)

ナイル川上空も通過した。

ドバイを出発して8時間程度、ようやくガーナの首都、アクラが見えてきた。

アクラからは更に国内線で1時間ほど飛び、そこから車で数時間の移動、更にトラクターで数時間移動した・・・。

事前の情報は何も無く体一つで行き、資材は現地調達・・現地の人と井戸を掘って水を出す。

エンジンや動力を使った掘り方はしてはならないのがルールだった・・・。

引き受けるには相当な勇気が要ったが、やれるチャンスを逃すのは勿体無いと考えた・・・。

愚痴も甘えも通用しないその場所なら、なおさら自らが行かなければと決意した。

朝日放送(ABC)

4月7日(日)19:00ー21:00(予定)

未分類