自分たちのサバがこだわりの逸品と言い切れる理由

地下海水で育つこのサバたちは海を知らない。

卵の時からではなく、その親の代、そのまた親の親の親の・・・

完全な地下海水のDNAからなるサバたち。

施設リニューアルに伴い、要となる地下海水井戸設置には惜しみない技術を注ぎ込んだ。

地下海水の特徴を最大限に活かすための技術は土地土地によって異なる

その土地ではその土地なりの適正技術があり、それは長年培った温泉技術、井戸掘り技術、そのプロとしての細部もゆるがせない経験とこだわりが最高品質の井戸に仕上がり、その井戸によって逸品のサバを作り出すことができる。

海洋が荒れて大きく濁りを有している時があったとしても

赤潮被害の時もそうであったが

施設内のサバたちは、その新鮮でクリアな天然地下海水で快適に泳いでいる

このサバたちの優雅な姿を見ていると癒しの心地よさを感じる

箱入り娘として愛情を注がれ育っている