近況・・水源調査現場

最近コンサル会社さんからの依頼で水源調査ボーリングの現場が立て続いております。

目的としては消雪用井戸の水源調査や簡易水道水源の調査などである。

写真に写るボーリングマシンはイタリア製の機械でSM103と言い、当社ではとても稼働率の高い機械となる。

ちなみにマシンオペレーターはベテランの森田 経験豊富な技術者だ。

水も順調に出て、SM103は次なる現場へ移動!

次の現場でマシンオペレーターは山根にタッチ交代!

もちろん百戦錬磨の経験と技術で、申し分のない結果であった!

事故も無く無事に工事が完了出来たことに心から感謝いたします。

タシマボーリングは今後も地中と戦い続けます。

イケメン大谷の頭上では電力会社の職人さん達が空で戦っていたようです。

未分類