第26回鳥取県技能祭でのライブ

10月23日(土),24日(日)鳥取市にあるポリテクセンターで技能祭が開催されました。

技能祭とは、技術革新による大量生産の中、失われていようとしている「技能」の大切さや素晴らしさを少しでも皆さまや後継者の方に伝えていくために開催されているイベントです。

我々鳥取県さく井協会では、ボーリング工事の写真や工具の展示以外にも天ぷらや焼ちくわなどの販売も行いました!  他の協会でも色々な出し物や体験コーナーなど楽しい催し物が沢山出ておりましたが、あいにくの天候で客足はいまひとつ・・・といった感じでしたが、我がさく井協会では毎年恒例となった「船岡ヤローズ」によるベンチャーズのバンド演奏が披露されました!

さすがはベテラン! かなり余裕綽々の演奏で、1部 2部 3部 と合計1時間30分ものライブをこなしました!

1部 2部の合間に、 我が社もツインギターユニットで殴り込みを掛けさせていただきました!

バンド名は作っていなかったつもりでしたが、司会者に「タシマンズ!!」・・・と紹介され、ロックからフォーク、演歌まで合計7曲を熱くやらさせていただきました!

向って右側の田村君がかなり上手でとても助けられました・・・特に田村君の十八番!尾崎豊の”十七歳の地図”は大好評でした!

来年も! と思いましたが、このイベントも事業仕分けの対象になっているらしく 来年は危ういかも・・・とのことでした・・・。

最初で最後のツインギターユニット「タシマンズ」となるのでしょうか・・・。

未分類