但馬地方で井戸工事

調味料などを作る工場新築に伴い井戸工事の依頼を受けた。

目的は消雪用

この地域では過去にも多数の実績があったので、おおよその見当はついていた。

施工はφ350のダウンザホールハンマー工法で行なった。

エアーで吹き上がる地下水をチェックし地層を吟味しながら掘り進むが、周囲に飛散しないようシートで養生しての掘削となる。

万全の仮設と施工で一気に掘削を終わらせた。

井戸はφ200で仕上げ、テストポンプを挿入

揚水試験を開始した。

驚くほど水量は有った。

毎分約2000リットル

これほど汲んでも水位はさほど変わらない。

しかももう一つ驚いたのは温度

13℃ととても冷たい

1分と水に手を浸けていられない冷たさだ

そして水質も名水レベルであった。

消雪だけに使うのはとてももったいないと感じた。

 

未分類